スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またまたスイス

P1010885.jpg
ハンガリーからの夜行列車、ドイツ人の美人と2人部屋になって自分は意味不明に緊張してしまい中々寝付けなかった・・・

そして、ルツェルンというジュネーブから1時間ほどの街にやってきた。

P1010887.jpg
宿の前の風景
やっぱこういう所は良いねーーー

とりあえずどっかハイキングしてみたかったので、選んだのは
P1010891.jpg
リギ山。
ヨーロッパ最初の登山鉄道らしいです。
でも、山の女王と書いてあるが、山に男も女も無いだろうし、誰が勝手に決めたんだ?

P1010895.jpg
船で向かいます。
やっぱり自分は鉄道パスで無料

P1010901.jpg
1等なんかに乗ってるので、周りはみんな500円もするコーヒーを平気で飲んでいる。
ウェイターも紳士に、「飲み物は?」 何て言ってくるが、気まずく「ノーサンクス」でかわす。

俺浮いてる・・・・

そして、端っこの方でスーパーで買った100円のジュースを飲む以外生きるすべは無い。


この前のスイスは行きゴンドラ
使ったので今回は登ってみたかった。
4時間くらいだったと思う。(ちなみに何故か自分は登るのが早い。特に体力があるわけでは全く無いけど)



P1010995.jpg
上り道
誰もいやしねえ

P1020016.jpg
ちょっとこっち目線の牛

P1020004.jpg
羊さん

P1010931.jpg
ひたすら登る

P1010927.jpg
もう半分以上来たのでここから先は1時間くらい。
ここまでゴンドラで来た人たちは超楽そう。

P1010996.jpg
さらに線路沿いに登る。



そして、頂上到着ーーーー♪

P1010957.jpg

P1010960.jpg

P1010972.jpg
ここは山頂から湖が見えるのが有名らしいが、遠すぎてよくわからん。

P1010958.jpg 

ま、景色はマッターホルンにはやっぱ及ばないが、こっちの方が観光客は少ないのでその辺は良かった。

P1010977.jpg
ビアラオ。
ラオスのビールです。 こんなスイスの山頂で・・・これはめちゃうまい。
でもこれは、ラオスで夕日と一緒に飲むためにとっておこう。


P1010980.jpg
頂上でビール
最高だね~。 
もう雪が降ってる。(登ったのは9月後半)

やっぱしんどくても登ったほうが頂上は楽しいもんだ。

日本人に超有名な氷河急行は乗らなかったけど、列車から見るだけより、山は登った方が絶対楽しい。



でも別に自分は登山家でもないし、テントなど1人ではれないし、しんどい事は大きらいである。
あくまで散歩の延長であるからろくなことは言えない。


帰りは途中まで、また歩いて降り、そこからちょっとゴンドラで街へ。


P1020042.jpg
ここヨーロッパ最古の木造橋で有名らしい。疲れすぎてどうでもよかった。

やっぱ、夜行の移動の後の山登りはきついは。

ちょっとふらふら町観光して今日は、おやすみです。


やっぱりスイスは良いよ。
物価は高すぎるけど、でも酒はかなり安いし、町もきれいだし、そこら辺の西ヨーロッパとは別格だよ。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

うほ!絶景だね
これは山頂まで行ってみたくなったよ
電車の中で寝れなくなったのにはうけたw

No title

 >ken

やっぱ良いよスイスは。
高いのが許せる。
日本から金もって来たかった
03 | 2017/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

らくだ

Author:らくだ
世界一周中です。 すでに半年経過してますが・・・ りっぱな情報は他の人のブログを見てください。 がんばって毎日更新 ・・・するかもしれません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。