スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モロッコ人にぶちぎれる

海の街エッサウィラにやって来た

宿の場所を人に聞いてたら、隣から割り込んできて「そこの宿は満員だ。俺のホテルがあるから来い」 (99%嘘にきまってる)

「もし満員じゃなかったら、1000円払えよ。付いて来いよ」

「今は忙しくて無理だ」

どう考えても暇そうにしかみえないぞ。 やっぱり満員じゃなかったし


だがここは良かった

街がきれいで、暑くない。

ご飯も魚市場で適当に魚を買い、調理してくれる。

カニ、ロブスター、うになんかもあった

うざいモロッコ人さえいなければ最高の場所だ。

DSCN0220.jpg
かもめがたくさん


と写真撮ってたら、


あれっ? いきなりカメラが壊れた (このあとバルセロナで修理してもらいました)


ここは白人が多い町なので、ラマダン中でも普通に酒が飲める

さっそく酒を売ってるレストランを見つけ、

おばちゃんに値段を聞いたら、カサブランカが15ディルハム (150円)
                ハイネケンが25ディルハム (250円)

念のため、カサブランカが 「ワん ファイブだね?」 

おばちゃんうなずく

そしてカサブランカを5本飲んだ。






そしたら、会計で 「250ディルハム (2500円) 」



「はっ?」


どうやら自分が1本15だと思っていたのは50だった・・・

フィフフティーとフィフティーンの聞き間違いだったのか?

だがこのおばちゃん、英語は、このビール2本の値段の25と50しかわからないらしく、自分の質問は適当にうなずいただけだったらしい・・・・



何で国産のビールが外国産の2倍もするんだよーーーーーーー


飯を節約しても、酒だけはまったくけちらない自分もさすがにこの値段には参った。

350mlで500円だよ。  生ビールでもないのに史上最高額のビールだよ。 



だがこのレストランで会った、イギリス人と日本人の夫婦に付いて行き、晩飯をごちそうになり、酒まで大量にごちそうになってしまい、まさに感謝感謝であった。



そして終わりよければすべて良しで終わるかと思っていたが、


最後スペインに向かう港まで、タクシーが20ディルハム (200円) をフランス人とシェアしたのだが、

フランス人が先に降り、自分が降りようとして10ディルハム払ったら、

「あのフランス人は金を払ってないからお前が払え」みたいなことを言っていてる 


そんなのってあり?だいたいそんなこと俺が知ったことではない
それにお前らフランス語わかるだろ。どうせまた嘘だろ。 

が、こいつしつこい

あまりのしつこさに今までのモロッコ人に対してたまっていたうっぷんが一気に爆発した





ぶちっ





「てめーーふざけんな。いい加減にしろよ」 後は何を言ったか覚えてない


最後の最後までモロッコ人はカネカネ、嘘つき、ぼったくり ← ここまではインド、ベトナム、エジプト等と同じだが

こいつらは全くおもしろくないくせにうざい、そのくせプライドが高い、あの人を馬鹿にしたような笑い方が殺意をおぼえるほどむかつく



人それぞれ好みはあるし、これはあくまでも自分の意見である。

まだ、モロッコに行ったことがない人の夢をこわしたくないし、モロッコが大好きな人もたくさんいるでしょう


だが自分はモロッコは嫌いな国ベスト2位にランクインさしてもらいます

が、砂漠は良かった。


誤解を招くといけないので一応、良い人もたくさんいます。実際2回晩飯をごちそうになってます



ちなみに、嫌いな国輝け第1位はイランである


そして、結構飽きてたヨーロッパの観光の気分転換にはなった。




スペインに戻って来てグラナダ。

どこでも酒が飲めるし、うざい奴も居ない。 天国に来た感じがした


泊まった宿が、意味不明に親日的で、1部屋しか空いていなく、シングルで60€の部屋を25€にしてくれた。 (他のドミなら20€以下で泊まれるし、予約してればもっと安かったが、ここの清潔さと人の良さに負けた)

ベットがバイン、バインはねる♪

ひゃっほーーーーーーーーーーー♪

そしてここの宿の近くはバル(バー)だらけ。歩いて5分以内に約10件

昼間からバルめぐり♪



そう言えばここグラナダはアルハンブラ宮殿というイスラム教のくそでかい宮殿があるが、入場時間の制限やら、モロッコ行った後に12€も払ってまで行きたくなかったので、入り口までで終了。


それにしても、スペインのバルは何を食べてもおいしいし、手軽さ、値段、どこにでもあるし、本当にすばらしい。

オリーブがおいしい物だと知ったのも初めて。


おかげで金を使いすぎたが、日本からバルツアーで来るだけでも自分は価値があるくらいだと思えるほどだった。


しいて言わしてもらうと、もろきゅう などがあると口がさっぱりして良い


そして、最後は生ハムとパンのサンドイッチでしめてスペイン終了。


これからヨーロッパの後半戦です





スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

俺もモロッコ人の詐欺師どもにはほとほと手を焼いたよ~
今となってはネタ的に笑えるけど、きつかったな~笑

カサブランカの方が高いって言ったじゃないですか!笑
僕は今再びカサブランカに戻って来ました。明日の便で発ちます。
スペインのバル最高!

No title

 >ken
あれはむかつくよ。
2度とモロッコは行きたくない

 >すなお
うわの空で話を聞いてましたwww
高すぎだよ500円って
スペインのバルまた行きたいよーー
05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

らくだ

Author:らくだ
世界一周中です。 すでに半年経過してますが・・・ りっぱな情報は他の人のブログを見てください。 がんばって毎日更新 ・・・するかもしれません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。