スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モンゴルなら乗馬でしょ

ということで自分はモンゴルの西北に自力で向かう。

大抵の人はツアーなんだけど、毎日色々回りたい人や、ガンガンアクティビティーに参加したい人は良いが、自分みたいに一箇所でゴロゴロしたい人はツアーよりよっぽど安いし、自力で行ったほうが良い。

向かう先は、フプスグル湖。 ロシアとの国境近く。 モンゴルのスイスらしい。

チケットを買いに行き、到着時間を聞くが、「明日」 としか言ってくれない・・・・やばそうだ

DSCN4940.jpg
これ長距離バス~?すでに自分は鬱

DSCN4946.jpg
足元には大量の荷物が・・・・足伸ばせない

DSCN4959.jpg
数時間後。休憩。すでに自分はこの時点でかなり嫌になっている。

DSCN4958.jpg
どこが道なんですか?

まじでこのバスはきつかった。道?ぼこぼこ。
背もたれに首が倒せない、両隣りと密着。
バスに乗ってるだけで、怪我してしまった。
寝ている間もも常に震度3くらいの揺れ。まじで眠れない。

モンゴル人も相当きつそうである。

長距離バス至上ワースト1位かなと思う。


なんとか翌日、早朝
DSCN4960.jpg
途中の町到着。砂漠の中の町といった感じ。暑い

DSCN4964.jpg
耐え切れず飲む

DSCN4981.jpg
おっさんライターでけえよ

そして、さらにバス停で10時間待たされ・・・・
やっとフプスブルグ湖に到着♪

DSCN5091.jpg
宿の前の風景

DSCN5044.jpg
結構良い値段の宿の風景はこんな感じです。自分は泊まっていません

DSCN5038.jpg
マーブルチョコ

DSCN5020.jpg
馬たち

DSCN4987.jpg
ヤク

DSCN5101.jpg
羊の群れ

DSCN5105.jpg
そして何故か自分に寄って来た1匹の子羊

DSCN5087.jpg
馬の群れ

DSCN5136.jpg
針葉樹林って言うの?


DSCN5111.jpg
乗馬の途中。ガイド?さんと
乗馬半日で、23000TG (約1400円) かなり安い
 
DSCN5139.jpg
6月半ばでも氷が張っている

DSCN5142.jpg
乗馬のガイド?
こっちが油断していると、松ぼっくりみたいの投げてくるし、「つっぱり」してくる。
どっちが客だか全く分からないが、とにかくおもしろいガイドであった。

DSCN5149.jpg
魚の燻製。1匹5000TG (約40円)


自分はここに6泊したが、かなり良かった。 お勧めですフプスブルグ湖。

そこそこ、観光客来るのだが、ツーリスト向けのレストランなんて全く無いし。

ほんとに、ぼーーーーーーーーっとしていると1日が終わってしまう。

無料で日帰りでトレッキングも出来るし。

モンゴルのスイスはすばらしかった。

みなさん、スイスは高いのでフプスブルグ湖に行きましょう。




スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

らくださ~ん!!やっぱり動物だけにはなつかれますね・・・・。
気が付けばもうアジアなんですね。。。
僕はアメリカ大陸を抜けだせません。。。。
06 | 2017/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

らくだ

Author:らくだ
世界一周中です。 すでに半年経過してますが・・・ りっぱな情報は他の人のブログを見てください。 がんばって毎日更新 ・・・するかもしれません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。