スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナミビアに戻る

年が明けてそろそろみんな動き始める。

DSCN2478.jpg
インターケープのバス

アフリカの南の方の国のバスは荷物を入れるところがまた別にある。
(行った人には通じると思うが南アフリカと書くと南アフリカの国を指すのか、アフリカの南の国数カ国を指す言葉なのか不明のためどう書いてよいのか困る。)


牽引の免許持ってるんか?
走行中にうっかりはずれてしまい、到着したとき荷物が1つも無かったということは今まで一回も無かったのか疑問がわく。

バスに乗る前に駅のトイレに入った
DSCN2476.jpg
やっぱり南アフリカ。 荒れてそうな奴らは居る



自分はナミビアに戻ってきた。 バスが遅れて24時間。



がさらにバスを乗り換えヒンバ族の居るオプウォに向かう。
この国、国内のバス網が全く発達していない。
だから、行く人はレンタカー借りるか、高いツアーで行くしかない。
自分のように免許持ってない人は自力で行くしかない。


そして、何故かここへの自力での行き方が、ガイドブックにも載っていないし、タクシーも、宿の人も知らない、そしてインフォメーションも知らない。
ブログにも中々出てこない。(探しまくればあると思う。)

自分は何とか人の情報とたまたま見つけたブログで探し当てた。
(後で行ったヨハネスブルグの宿イーストゲートの情報ノートに色々書いてあった。)





この乗り合いバスなめてることに、「オプウォ」とバスの奴に言ってしまうとわざと遠回りしオシャカティ経由にされ、1泊するはめになり、交通費も余分に払うことになる。

逃れようが無い。 まじでふざけてる。 

自分は到着した時間が少し遅かったので覚悟していたが、

「オプウォまでダイレクトだな?」・・・「Yes」・・・・やっぱり嘘。

この国もどうしようもない奴ばかりだ。


とりあえず夕方6時くらいオシャカティに到着。
適当にタクシーに連れてもらった宿に付くと、
受付の奴の様子がおかしい・・・
DSCN2496.jpg
こいつ泥酔してやがる・・・ま、いっか。 俺もこんな生活がしたいぜ。

DSCN2489.jpg
久しぶりに庶民の宿。 シングルなのは良いが、汚ったねー。 アジアと比べてもレベルは低い。 それでも1000円くらいする。ダニとか居なーだろなー。
でも住めば都。 ちょっと懐かしい感じはしてしまう。

DSCN2491.jpg
何にもねー。 でもこんな町でもケンタッキーはある。

DSCN2502.jpg
ナミビア、南アフリカでよく食べていた、ビーフジャーキー。
癖になってしょっちゅう買ってしまう。

DSCN2536.jpg

早朝、魚発見。1匹50円。 安いなー。 
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

魚が50円っていうのは安いっ!
らくださんオプウォまで行くなんてガッツありますねー。私もほんとはレンタカーで回りたかった…。

No title

 >ERICO
ナミブ砂漠は諦めたけど、オプウォはどうしても行きたかった。
ほんとレンタカー出来ないとナミビアはつらいです
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

らくだ

Author:らくだ
世界一周中です。 すでに半年経過してますが・・・ りっぱな情報は他の人のブログを見てください。 がんばって毎日更新 ・・・するかもしれません。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。